令和3(2021)年度 事業計画

1 理事会 

(1)第1回 紙面にて実施
③内容
¤ 理事会
・令和2年度事業報告
・令和2年度決算・監査報告
・令和2年度の組織について
 ①組織の確認 ②役員の承認
・令和3年度事業計画
・令和3年度予算案
・令和3年度横浜大会について
・令和3年度東京大会について

(2)第2回
①日時 令和3年10月29日(金) 12:00~
②会場 関内ホール(大ホール)
③内容
・第38回 関ブロ中社研 横浜大会について
・研究会報の原稿について

2 研究大会(第38回) 横浜大会

(1)期日 令和3年10月29日(金)
(2)全体会 関内ホール
(3)分科会
横浜市青少年育成センター研修室(関内ホール地下)
日本新聞博物館イベントホール
横浜市開港資料館講堂
(4)大会主題
「よりよい社会を実現する力をはぐくむ社会科学習」
-社会的な見方・考え方を働かせた深い学びをめざして-
(5)記念講演
演題 「社会的な見方・考え方を育てる法教育」(仮題)
講師 村松 剛 氏 (神奈川県弁護士会弁護士)

横浜大会への参加については、会場参加およびオンライン参加のいずれかとなる。

3 セミナー

(1)夏季セミナー  全中社研と共催
①期日 令和3年8月(予定)
②会場 未定
③テーマ 未定

(2)冬季セミナー 全中社研と共催
①期日 令和3年12月(予定)
②会場 未定
③テーマ 未定

4 会報発行

5 Web Siteの開設 株式会社 日本教育研究出版に委託

6 出版物の編集・推薦について

(1)目的
①生徒の社会科学習を効果的に進めるために、本会の目的にあった資料集を 推薦し、あわせて各都県の地域学習資料を編集する。
②地域学習資料の編集印税と関東ブロック中学校社会科教育研究会推薦名義料により、本会の財政基盤の安定を図る。
(2)編集・推薦出版物
①株式会社 正進社(東京都文京区関口1-17-8)発行 
「地理の資料」「歴史の資料」「公民の資料」各都県版

7 会報への広告協賛金 本会の財政基盤の安定を図るため